本文へスキップ

顧客管理、案件管理、営業支援システム|商談君(office adBaiz オフィス オフィス アドバイズ)

初月無料で顧客管理や案件管理ができる営業支援システム

製品紹介

商談君は、かんたんに操作できる顧客・案件管理システムです

  • 顧客管理や案件管理を、もっと簡単に!!
    案件管理を手軽にしたい、Excelでの管理に限界を感じる、アウトバウンド業務の生産性を上げたい等でお悩みのオフィスに、商談君をご提案します。

顧客情報、案件情報、対応履歴を社内で「見える化」

案件管理やリスト管理を個々でバラバラに行っていませんか?
営業リストは社内の共有財産です。
商談君を使えば、リストや対応内容情報を統一して管理・登録が行えます。
過去の商談や対応内容を社内で共有できるので、担当営業の留守中にお客様から電話が入っても安心です。


初期導入費用0円 1ライセンス月額1000円の格安システム

ダウンロードしたファイルを、デスクトップや社内の共有ドライブに置くだけで、すぐにお使い頂けます。
初期導入費用や解約手数料はございません。
初月無料でお試し頂けます。


リストを使ったアウトバウンド営業などに最適

顧客リストをページをめくる感覚で次々と切替え、対応結果を入力できます。
発信業務(アウトバウンド業務)用にリストのアサイン機能や、対応終了したリストを管理者へ自動で返却する機能も備えています。
もちろん、新規のお客様情報の追加や登録も、画面上から簡単に行えます。


追客予定画面で放置案件撲滅

顧客情報が多くなるとExcelでの案件管理は困難です。
商談君は顧客に対して次回の連絡予定日を設定できます。
本日分の再連絡が必要な顧客をすぐに画面で確認できます。
また、再連絡日設定を忘れてしまった顧客も、最終対応日から指定日数を超過した未完了案件のみ、自動でリストアップすることができるため、案件放置による機会損失を防げます。


営業毎の数値実績を確認

個人毎の活動実績を、時間帯や日別で数値管理できます。
午前中までの活動実績を人別で確認したり、日別の活動実績を人別で確認できます。
対応結果はExcelファイルとして出力できるので、より詳細分析や集計表を作成る上で便利です。
(既存のExcelファイルのシート部分だけの書換えも可能)


DM送付用の宛名ラベルをまとめて印刷

キャンペーン案件やカタログ送付等の宛先印刷を、別なソフトを使って印刷すると、互いの顧客情報を同期する必要があり、更新作業が大変です。
商談君ではデータベース内に登録されている顧客情報をそのまま宛名ラベル用の情報として使用するため、同期作業が発生しません。
また、ラベルを印刷した日付などを顧客情報に残せるため、後日DM送付した顧客だけを抜き出して営業活動を再開できます。


ひとつの会社情報に複数のご担当者名を登録

会社情報に対して、ご担当者名を何人でも登録できます。
ご担当者毎に、部署・役職・Mail・電話・FAX・所在地・コメントなどの情報を登録でき、退職されたご担当者様は、退職フラグで非表示にする事が可能です。


営業管理者が作った、小規模オフィス用の案件管理・営業支援システム

現役の営業管理者が、社内利用目的に自作した事が商談君開発のきっかけです。
その為、営業の現場目線で使いやすさを重視し、会社情報と履歴入力が1画面で構成されています。
営業支援システムは多機能になるほど操作が複雑になり、業務スピードを低下させますが、商談君は少ないクリック数での操作にこだわりました。
受発信型の営業や小規模コールセンターでの業務に最適化された仕様です。